20120907143019a22


71: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 13:42:27.86 ID:dKLSAhE0P
ビビパパは歴史のことどこまで知ってんだ

 78: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 13:44:25.58 ID:vS2L5/mFi
>>71 
何も知らんでしょう 
下手に知ってるほうが不幸になる

92: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 13:49:33.54 ID:dKLSAhE0P
>>78 
ネフェルタリ一族が天竜人の祖の一角だとしたらそこそこ知っててもよくないか?
ポーネグリフ守る件も祖先代々引き継がれてきたんだろうし

108: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 13:53:38.51 ID:vS2L5/mFi
>>92 
コブラは空白の100年について全く知らない様子だったし、あくまで一般人が知ってる範囲内程度のことしか知らんだろう 

歴史の本文についても、シャンディアと同じように、一族の使命として守ってるだけで、内容は全く知らんし

128: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 14:01:32.68 ID:dKLSAhE0P
>>108 
そこが不思議なんだよなあ

144: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 14:08:00.97 ID:vS2L5/mFi
>>128 
推測だけど、 
800年前のネフェルタリ一族は、世界政府側でありながら、ある王国に感化された部分もあり、今更王国を助けられない代わりに、歴史の本文を預かる約束をしたんだと思う 
だから、マリージョア入りもしなかった 

ネフェルタリ一族はその約束以外は全て子孫に残さないことにしたんだと思う 

これは他の世界貴族もそうかもしれないけど、消した過去を子孫たちにだけ明かしてもメリットのほうが少ないからじゃないかな 

ネフェルタリ一族に、下手に義憤に燃える王族が出て来て、王家を危機に晒すより、ある王国が残した歴史の本文に辿り着く人を延々と待とう、としたのは正しい判断だと思う

161: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 14:12:43.54 ID:dKLSAhE0P
>>144 
どう見てもあの一族に悪意はないだろうからな 
コブラはポーネグリフも読めないわけだし

337: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 15:53:31.93 ID:ZpvRXbzy0
ネフェルタリ家は天竜人の末裔だけどマリージョアには行かなかったってことか

363: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 15:59:40.26 ID:pXxZ82NI0
>>337 
いや、マリージョアに移った連中の子孫が後に天竜人と呼ばれるようになったみたいだから正確にはネフェルタリは天竜人ではないんだろう 

政権転覆しかけても政府は不干渉だったり、王女が逮捕されかけたり、ワポルに喧嘩売られたりしてるから現在のネフェルタリは特権を持ってないんだろうな

371: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 16:02:42.57 ID:ZpvRXbzy0
>>363 
なるほどね 
ネフェルタリ家は世界政府創造に携わったけどマリージョアに行ってない(その後マリージョアで暮らしてない)から天竜人ではないのか 

ワポルの対応から考えるにただの王家よりも天竜人の代わりに王になった一族のがただの王家より権限あるのかね

341: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 15:54:14.45 ID:g4tDxiIs0
>>337 
後の悲惨な子孫達を見ると本当に英断だったね

347: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 15:56:13.70 ID:KFOTu5B+0
ワンポルは天竜人のアラバスタ王女相手にあんなことして洒落にならんで

361: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 15:58:18.03 ID:k1C9Z/Jz0
>>347 
ワポルの一族は天竜人の代わりの王族だし 
ネフェルタリ家はマリージョアに行かなかったから天竜人ではないし

526: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 16:42:27.05 ID:nqhGkxnL0
ビビの一族は天竜人だったのか 
クロコダイルそれでも乗っ取りとかいい度胸してんな

533: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 16:44:29.11 ID:qAg6kzW80
>>526 
マリージョアに行ってないから天竜人ではないと何度ry

593: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/25(水) 17:03:40.74 ID:3vb7wmk50
アラバスタってえらく重要な国だったんだなぁ 
まぁポーネグリフ1個と古代兵器託されてたんだから今思えば当然か

882: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/26(木) 09:59:50.42 ID:BXp7yNsB0
no title

アラバスタのポーネグリフには欲しがる兵器(プルトン?)の全てが書いてあったんでしょ。 

初代ネフェルタリ家は、プルトン使って島一つ消したのを悔んで、プルトンの秘密と共にアラバスタに引きこもったのかな? 

アラバスタのどこかにプルトンを隠している可能性も・・・

783: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/26(木) 05:18:53.07 ID:7vFem4rP0
ドフラさんの解説のせいでアラバスタ編を読み返したくなった

784: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2013/09/26(木) 05:20:59.31 ID:jzMpTDBP0
アラバスタ、空島、魚人島、ドレスローザは重要になってくるね